ニュース情報
不動産投資を失敗しないための、セカンドオピニオン活用!失敗の原因は「銀行への固定観念」と「日本人のお人よし気質」
2018/11/28
www.kenbiya.com
サラリーマン大家業が増えた背景として、低金利によりお金が借りやすくなったことがある。だが、動機としては、定年退職後の不安が最も大きな理由であろう。将来、年金をまともに支給してもらえると考える若者が少ないことの裏付けでもある。 少子高齢化に伴い、今後年金財政が急速に悪化することが見込まれる中、政府は支給開始年齢を70歳まで引き上げることを検討している。...続きを読む
初めての民泊物件!購入にあたって不動産投資家が注意すべきことは?
2018/11/27
www.kenbiya.com
住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行されて5カ月が経過した。法律自体の規制に加え、各自治体が条例で規制を加えていることにより、住宅宿泊事業の届出件数及び受理済件数は依然低調である。 とは言うものの、法施行時(6月15日)の全国の届出件数3728件、受理済件数2210から、10月末時点ではそれぞれ11069件、9726件と着実に増加はしている(国土交通省 民泊制度ポータルサイト)。...続きを読む
10 Places To Experience the Best of Autumn in Japan
2018/11/27
blog.gaijinpot.com
Autumn in Japan has come a bit late in 2018, but that doesn’t take away from the fact that it’s still the most gorgeous time of year (sorry sakura fans). ‘Tis the season for perfect crisp weather, vib...続きを読む
「公示地価」「基準地価」「路線価」の違いは? 「一物五価」の土地、なぜそんなに複雑なのか?
2018/11/26
www.rakumachi.jp
当然のことだが、日本の土地には値段が付けられている。物件を購入するときの売買価格にも「土地値」が含まれていることは、多くの人がご存じだろう。 しかしながら、一言で「土地の値段」と言っても存外複雑なものだ。「一物五価」、あるいは「四価」「六価」と呼ばれる土地の値段だが、いったいどういったものなのか、どのように値が付けられているのか、改めて確認してみたい。...続きを読む
Saddle Up: Getting a Bicycle in Japan
2018/11/26
blog.gaijinpot.com
I recently had a meeting with my boss to mark six months since I began working at my new job here in Nagano. Things seemed to be going well, when my boss uttered that all too familiar phrase: “Liam, g...続きを読む
「買ってはいけない物件」は登記簿謄本でわかる 不動産の「履歴書」から何が読み取れるか
2018/11/22
www.rakumachi.jp
不動産投資に必要な物件資料の読み解き方を、さまざまな角度から学ぶ連載。第2回は、不動産の「履歴書」ともいえる「登記簿謄本」の見方を紐解いていく。 登記簿謄本には、その土地、その建物がこれまでどのような歴史をたどってきたのか、所有者はなぜこの物件を取得し、なぜ手放したのか、など多くの情報が隠されている。記された内容からの推測で、「手を出すべきではない」「指値が通る可能性が高い」など、投資対象と...続きを読む
5 Misconceptions About the Trains in Japan
2018/11/22
blog.gaijinpot.com
Japan is a train lovers paradise, but some trains are a bit more difficult to love. Japanese trains are famous all over the world for being high-tech, lightning fast, impossibly punctual and crammi...続きを読む
インバウンドを取り込め!民泊だけではないシェアビジネスで運用資産フル稼働!!
2018/11/21
www.kenbiya.com
訪日客の増加により、バケーションレンタルで収益を取り込もうという動きが活発だ。縮む国内マーケットを補完するのはインバウンド需要であるとして着目されている。 このバケーションレンタルとは、オーナーが部屋を使用しない期間を旅行者などに短期間貸し出しするサービスのこと。 家主不在のマンションや一軒家、町家、古民家、ペンションなどを活用したいわゆる民泊である。...続きを読む
WHY BANKS IN JAPAN MAY BE MAKING IT MORE DIFFICULT TO GET REAL ESTATE INVESTMENT LOANS
2018/11/21
resources.realestate.co.jp
In continuing fallout from the Suruga Bank document forging scandal, Japanese regional banks, which currently do the majority of financing for individuals investing in condominiums have indicated that...続きを読む
チェックイン・本人確認タブレットのエアサポタッチ、民泊運用代行を手掛ける3社が導入
2018/11/16
min-paku.biz
株式会社デバイスエージェンシーが提供する、遠隔でのチェックイン・本人確認が可能なタブレット「エアサポタッチ」を、沖縄県の読谷村を中心に不動産の賃貸・売買・民泊・管理全般の事業を行うLifeLulu 株式会社と大阪市内で特区民泊を中心に運用代行業等を手掛ける株式会社トラストライブマネジメント、民泊・旅館運用代行サービス「bnb-concier」を提供する株式会社Face Forwardが採用した。...続きを読む